ブランクがある看護師が抱えている不安を解決するには?

ブランクありの看護師だって働きたい!

不安を払拭して看護師として新たな一歩を踏み出そう!

抱えがちな不安と解決方法

ブランク明けの看護師が復職する場合、「子どもが体調を崩したらどうしよう」「しつけがきちんとできなかったら…」「家事と両立できないかも」「すぐに職場になじめるのかな」などさまざまな不安を抱えているかと思います。長く現場を離れていると不安に思ってしまうのも仕方がありませんが、だからといって、いつまでもそのままでは復職のチャンスを逃してしまいますよ!ここではそれらの不安を解決する方法をいくつか紹介していくので、復職への一歩がなかなか踏み出せない人はぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 子育てへの不安

    子育てへの不安

    ママ看護師に限らず、職場に復帰しようと考えているワーママにとって「子育てに対する不安」は何よりも大きいかもしれませんね。ですが、ママの不安はダイレクトに子どもにも伝わってしまうので肩の力を抜いてリラックスすることが大切ですよ。「子育てに対する不安」は、はっきり言って「割り切ること」が解決法です。保育園が嫌だと泣き叫んでも、繰り返し病気になっても、「保育園に通うと病気への免疫がつきやすくなる!」「はじめは嫌でもそのうち慣れて楽しくなる!」とこちらが割り切らなければ前に進むことができないのです。

    続きを見る
  • 家事への不安

    家事への不安

    復職するにあたり不安になるのが「家事がしっかりできるのかな」ということではないでしょうか。確かに、看護師はただでさえ忙しい仕事なので疲れ切って家事ができない日もあるかもしれません。ですが、専業主婦とは違い、家事に多くの時間を費やせるわけではないので、完璧さを求めるのはやめましょう。きっちりやろうとしてストレスがたまるほうが悪影響!ほどほどに手抜きしちゃいましょう。日勤シフトで働くママ看護師の一日のタイムスケジュールも一緒に紹介しておくので、家事との両立に不安がある人は参考にしてみてください。

    続きを見る
  • 人間関係への不安

    人間関係への不安

    人間関係に対する不安は誰しもが抱えています。ですが、職場の人間関係は実際に働いてみなければ分からないため、今から心配しても仕方がありませんよ。どうしても心配なら、自分と同じような境遇の人が働いている職場や人数が多い大きな病院を中心に求人を探すことをおすすめします。同じ境遇の人がいる職場や人数が多い職場はママ看護師に対する理解があり、子どもの体調不良などで突発的に休むことになってもフォロー体制がしっかりしているので安心です。

    続きを見る
ブランクありの看護師だって働きたい!

ブランクありの看護師だって働きたい!

Copyright (C) 2019 ブランクありの看護師だって働きたい! All Rights Reserved.